MacBook Pro 15インチ(Mid 2014)購入!15 インチ 256GB SSD を選んだ理由と以前より良いと思ったところ

thikasa

Category: Mac / Tag:

Macbookpro2014

不調だった MacBook Pro 15(2011 Early)、買い替えました!

MacBook Pro 15(2014 Mid)です。

買い替えにあたっては、いろんな選択肢があるわけですが、このモデルを選んだ理由を書いていきます。
ついでに 2011 モデルと比べての良いところも。


MacBook Pro 買い替えることに

突然の不調に見舞われた私の MacBook Pro。
MacBook Pro が突然の起動せず!リカバーでやった対処いろいろ | thikasa note

その後も何度もいきなり再起動したりフリーズしたりで、いよいよ常用には耐えられなくなってしまったので、買い換えることにしました。

バックアップも取りましたし。移行も問題ないでしょう。
バックアップ大事!Mac でお手軽 Time Machine!ポータブル USB HDD「WD Elements」 | thikasa note

そんなわけで、買い換えました。

2014/07/30 に発表があったばかりのモデルです。

Macbookpro2014 01

Macbookpro2014 02

MacBook Pro 15 インチの標準的なモデルです。

MacBook Pro 13 インチにするか 15 インチにするか

さて、まず MacBook Pro、これは決定。
PC を外に持っていくことはほとんどありませんが、家の中でもいろいろと持ち運べないとなので。

そうすると、13 インチか 15 インチか。

これはかなりの問題(迷いポイント)。
ちょっとググるとたくさん見つかります。みなさんいろいろな御意見あると思います。たぶん人それぞれ。

私の場合はシンプルで、物理的にディスプレイが大きくていろいろ見やすいからです。

買い替えにあたり、店頭で実物を見てみました。
当たり前すぎますが、15 インチの方が大きいので、文字にしても画像にしても、いろいろと見やすいのです。

実物を見るまでは 13 インチでもいいかなと思っていたのですが、実物を見てやっぱり違い(物理的な大きさの差)は大きいと感じました。
毎日超使うものなので、その接点となるディスプレイの大きさは私にとって非常に大きなポイントとなります。
外に持っていくわけではないので、とにかく大きい方がいい。
特に迷いはありませんでした。

そんなわけで 15 インチにしました。

SSD は 256GB にするか 512GB にするか

現在の MacBook Pro 15 インチは、

  • メモリ:16GB
  • ストレージ:SSD 256GB

が標準となっています。
メモリに関しては問題なし、このままで OK。

問題は SSD です。
256GB だと、正直心もとない。

私は iTunes の音楽データや、iPhoto での写真(動画も)データがあり、結構な容量を必要としています。
256GB だと残り少なく(20GB くらい)、この先数年使い続けるに不安です。

512GB にすると、差額は約 ¥30,000。
少しでも値段を抑えたいという気持ちと、¥30,000 で余裕が持てるならそのほうがいいという気持ちと、ものすごく迷いました。

で、結局 256GB にしました。
これは、やはり値段をできるだけ抑えたいというのと、突然のトラブルに備えて今後はできるだけデータは外部(外付けやクラウド)に置くようにしようと考えたためです。

データの外部化は今後少しずつ進めていくつもりです

新しい MacBook Pro で良いと思ったところ

MacBook Pro、新しいモデルに買い替えたわけですが、正直、買い換える前は、以前とまったく同じモデルが欲しいと思っていました。

Retina ディスプレイは要らないと思っていたし(そのせいで以前より値段が高くなってる!)、
光学ドライブが内蔵されていないのは不満でした(CD の取り込みや DVD の再生(どちらもよくやるのです)がめんどい!)。

でも買い替えて、実際に使ってみて思いました。

Retina ディスプレイはやっぱり綺麗!
文字がすごく読みやすいです。

そして光学ドライブが無くなったことでかなり薄くなった本体。
(このくらい↓違います)
Macbookpro2014 03

これによって、以前キーボードをタイピングしていたときには MacBook Pro のヘリが手首に当たって結構痛かったのが、新しいモデルではほとんど気にならなくなりました。

これはタイピングをするにとても嬉しいポイントで、そしてこれは実際に使ってみないとわからないところですね。

新しいモデル、総じてとても気に入っています。

CD 取り込むのはめんどいですけどね…

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly