息子、卒園。

thikasa

Category: 生活 / Tag: ,

Graduation nursery

平日の朝…

息子を車に乗せる。

保育園に向かう。

保育園の駐車場に停める。

息子が座っている席のドアを開ける。

息子を車から降ろす。

息子がちょっと微笑みながら私に向かってピッと両腕を伸ばす。
(これは息子の「だっこして」のポーズ)

息子をだっこして保育園に行く。

息子を保育園に預け、家に戻り、会社に向かう。

こんな毎日な6年間。
それも今日で最後だ。

とにかく甘えん坊の息子。

駐車場からのだっこ。
保育園の窓から私に向かってバイバイ。
迎えに行けば私に向かって飛んでくる。

そんなことを毎日繰り返していた。
けど、でも少しずつ少しずつそういったことは無くなってきた。

今日、久しぶりに保育園の駐車場で
「だっこしようか?」
と聞いたら
「なんで?」
と返ってきた。
「今日で最後だから」
と言うと、ちょっと嬉しそうにだっこされていた息子。

最近は、外では甘えたい気持ちを抑えているようだ。
(外では、「はずかしい」という気持ちが最近は強いみたい。家では普通に甘えてくる。)

とにかく恥ずかしがり屋の息子。

直立不動のお遊戯会。
かけっこは先生と一緒じゃないと動けない。

けど、最後のお遊戯会では主役を果たし(もうひと役までやっていた)、最後の運動会ではリレーでアンカーを務めた。

まだまだ恥ずかしがり屋は抜け切れていないけど、やる時はきっちりやるようになった。

本当に、本当に大きくなった。
先日の卒園式での「ぼくたち わたしたちは こんなにおおきく なりました」という言葉に涙が出そうになる。

買い物に行ったりした時に、歩いているとスッと手を繋いでくる息子。
その手はまだ小さく愛おしい。
これからも手を繋いで行こう。
成長が楽しみだ。

保育園卒園、おめでとう。

Graduation nursery 01

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly