iPhone で写真にパスワードかけて保護したいならシンプルに使える「ロック写真」がおすすめ

thikasa

Category: iPhone / Tag:

参照することが多いものを、メモ代わりに iPhone で写真を撮ってメモ用のアルバムに追加、ということをよくやります。

そこでたまに「これは何かの時に見られたら困るなぁ」と思うものがあります.

例えば、クレジットカードの番号とか、何かのパスワードとか。

なので、写真にパスワードをかけて保護できるアプリを探しました。


ロック写真

パスワード保護できるアプリはけっこうたくさんあって、いくつか試してみたのですが、私が気に入ったのはこちら。

ロック写真 (Lock Photo HD+)
ロック写真 (Lock Photo HD+) 1.0 (無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
App Store で詳細を見る

シンプルで使いやすいです。

使い方

パスワードジェスチャの設定

パスワードジェスチャの設定をします。
どんなジェスチャにするか自分で考えてなぞればOK。

ジェスチャ忘れちゃうかも…と心配の方は、どんなジェスチャにしたかメールで送れるので安心。

このアプリを立ち上げる度にパスワードジェスチャを聞いてきます。
これによって保護します。

写真の取り込み

立ち上げるとこんな画面に。
画面右上のボタンをタップします。

メニューが表示されるので、「Choose Existing」をタップ。

カメラロールやアルバムから写真を選択して「Done」。

取り込めました。

取り込んだ写真を削除したい時は「Select Photos」からできます。

あくまで取り込んだ写真なので、本体のカメラロールの写真が削除されるわけではありません。

シンプルでお気に入り

フォルダは作れないのですが、私はそこが気に入ってます。

シンプルに使えるので操作も簡単。

写真にパスワードかけて保護したい時におすすめのアプリです。

くれぐれもアヤしい写真を入れるわけではありません。念のため。

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly