Seeq+ での音楽再生は歌詞の表示がいろいろとスゴイ!

thikasa

Category: iPhone / Tag: ,

Seeq plus for music

今、リリースされたばかりの Seeq+ が熱いです。

さて、以前、Seeq についてこんな記事↓を書きました。

あまりやってる方いないみたいなんですが、Seeq は iPhone 内の音楽の検索&再生ができて、とても便利なのです。

そして、Seeq+ でも、もちろん音楽検索&再生、できます。
しかも進化しているのですよ!

Seeq+ - 新世代検索ランチャー
Seeq+ – 新世代検索ランチャー 1.0 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化, 辞書/辞典/その他
App Store で詳細を見る


Seeq+ での音楽検索&再生

まず基本の操作から。
音楽の検索&再生方法です。(方法は Seeq と同じです)

とても簡単。

検索したい、アーティスト名 or アルバム名 or 曲名を入力して、「ミュージック」(デフォルトで入っている)をタップします。
Seeq plus for music 04

そうすると結果が表示されるので、タップすれば再生開始。
Seeq plus for music 05

以上!

「あの曲聴きたい」「あのアルバムが聴きたい」って時にサッとできてホント便利なのです。
(Spotlight ではアルバム単位での再生ができません)

Seeq との違い

検索機能は同じ。
音楽再生機能が違います。

左が Seeq、右が Seeq+ です。↓
Seeq plus for music 01

比べてみると、Seeq+ は、

  • 音楽プレーヤーが別画面(iPhone 標準のミュージックプレーヤーと似ている)
  • 歌詞の表示領域が大きい

となってます。

歌詞が自動でスクロール! 再生位置の操作でもスクロール!

さてここからが Seeq+ の真骨頂。

歌詞表示なんですが。

再生に合わせて自動でスクロール!します。

Seeq plus for music 03

そして再生位置を変更すると歌詞の表示もそれに合わせて変わります。スゴイ!
(↑こちらは Seeq ではなかったハズ…)

表示領域も大きくなって、これはもうカラオケの練習にピッタリ!

まとめ

はい。そんなわけでまとめますと。

  • 音楽検索は便利!(特にアルバム検索)
  • 歌詞の自動スクロールは便利!
  • 歌詞の表示が再生位置に追随が便利!

Seeq+ 素晴らしいです(・∀・)

Seeq+ - 新世代検索ランチャー
Seeq+ – 新世代検索ランチャー 1.0 (無料)
カテゴリ: 仕事効率化, 辞書/辞典/その他
App Store で詳細を見る

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly