視覚的に広告の配置ができて便利! Google Publisher Plugin (beta) を使ってみた

thikasa

Category: ブログ / Tag: , ,

Google publisher plugin beta

公開されたばかりの WordPress プラグイン、「Google Publisher Plugin (beta)」。

早速使ってみました。

なかなか便利なところと、ちょっと気になったところがあったので紹介します。


Google Publisher Plugin (beta)

公式サイトはこちら。

インストールの仕方は、こちらの記事を参照ください。

この記事のおかげでこのプラグインのことを知ることができました。
ありがとうございます。

Google Adsense の配置に関して、ビジュアルなツールがあるのが特長です。
早速使ってみました。

広告を貼る場所を提示してくれる

プラグインの画面から、「広告の管理」をクリック。
Google publisher plugin beta 01

サイトの解析が始まります。

解析が終わると、こんな表示に。
赤丸の+で、広告を貼れる場所を提示してくれてます。
Google publisher plugin beta 02

赤丸+をクリックしてみると、その広告の領域がサンプル表示されます。
Google publisher plugin beta 03

場所に応じて、大きさが変わりますね。
Google publisher plugin beta 04

こちらは縦長のバナーになってます。
Google publisher plugin beta 05

これは面白い!
広告がどんな大きさになるのか、視覚的に表示してくれるのはわかりやすいです。

広告の大きさはレスポンシブ(可変)

広告の大きさは、表示しているウィンドウ(全体の表示領域)の大きさによって、変わります。
試しにウィンドウ幅をさっきより短くしてみました。

さっきはビッグバナーだったのが、普通のバナーに。
Google publisher plugin beta 06

さっきは縦長バナーだったのが、普通のレクタングルに。
Google publisher plugin beta 07

これもイイですね。
iPhone で表示した時のサイズも試せます。

実際の広告も表示できる

画面上にある「プレビュー」を押すと、
Google publisher plugin beta 08

その領域に広告がサンプル表示されます。
Google publisher plugin beta 09

レクタングルも。
Google publisher plugin beta 10

縦バナーも。
Google publisher plugin beta 11

サンプルとはいえ、これ実際に表示される広告そのもの。
さらにイメージが掴みやすくなりますね。
これは便利!

3つ以上の広告は置けなくなってる

Google Adsense は、1ページに3つまでしか置けません。

そのことにちゃんと対応しています。
3つ以上置こうとすると置けません。
Google publisher plugin beta 12

しっかりしてます。

実際にこれを使って広告を配置してみることにした

実は私のブログは、Google Adsense は2つしか置いていません。
あと1つの場所をどうしようか決めかねていて、そのままに。

ちょうどいい機会なので、このプラグインで配置してみることに。

なお、現在配置していた、アイキャッチ画像の上に配置した広告はちょっと外してみました。
どんな風に配置候補が表示されるかを見たくて。

で、改めて解析してみたのですが。
もともと置いていた場所は候補として表示されませんでした。
ここはあまり良くなかったのかな…。
Google publisher plugin beta 13

さて、実際の配置ですが、アイキャッチ画像下にしました。
ここ、自動で配置するとなると、結構大変な場所です。ホントに配置できるのか実験実験。
Google publisher plugin beta 14

画面右上の「保存して開始」をクリック。
Google publisher plugin beta 15

設定、というポップアップが表示されます。
「自動」って何だ?と思いながら「閉じる」をクリック。
Google publisher plugin beta 21

あっさり適用完了。なんと簡単な…。
Google publisher plugin beta 16

実際のページを見てみると、広告が配置されていました。
Google publisher plugin beta 17

iPhone 版でも確かに。
Google publisher plugin beta 18

Adsense の管理画面を見てみると、追加されていました。
「自動」はレスポンシブのことだったんですね。
Google publisher plugin beta 19
名前がわけわからないので、変更しておきました。これはプラグインから入力できればいいのに…。

しかし、すごい簡単に設置できました。
これは、初めてもしくは2つめ3つめをこれから配置する人には便利です。

しかし気になるところが

Google publisher plugin beta 20

確かこれ表示しないといけなかったと思ったんですが…いいんだろか…ソースを直すわけにもいかず(自動でここに表示するのはとても難しい)。

とりあえず Google に質問しておきました。

まとめ

気になるところはあるんですが、広告の大きさと配置を視覚的に自分のブログで試しながら設定できるのはとても便利。

既にガッツリ運用されてる人には向かないですが、これから広告を配置しようとしている人、また私みたいにあと1つ2つがまだな人、既に配置したけど配置に迷っている人にはピッタリです。

単純な設置場所の候補だけじゃなく、効果的な配置とかも教えてくれると嬉しいなぁ。

今はまだ beta ということですが、今後どのようになっていくのか楽しみです。

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly