自分好みの組み合わせで便利!無印良品「ジョイントタップ」が便利だよ!

thikasa

Category: 生活 / Tag: ,

Muji joint tap

家での PC 周りの電源確保には、以前紹介した、サンワサプライ「巻き取りモバイルタップ」を使っていました。

しかし最近ちょっとコンセント口が足りなくなってきまして…いろいろ探していたのですが、無印良品の「ジョイントタップ」を使うことにしました。

これがなかなかに便利です!


足りなくなってきたコンセント口

私の PC 作業スペースは、居間のダイニングテーブルです。

ブログを書いたりネットで何か調べたり、PC が必要な時は、PC(MacBook Pro)をダイニングテーブルに持ってきて、そこで広げて作業をします。

テーブルのすぐ近くにコンセントがあるので、電源は電源タップをそこに刺して、確保しています。
電源タップはテーブルの上に置きます。

そんな使用環境なので、ゴッツイ電源タップは邪魔過ぎるので NG。
軽くコンパクトなものが必要なのです。

そこで目をつけたのが、先にも言いました、サンワサプライの「巻き取りモバイルタップ」なのでした。

Muji joint tap 01

とにかくコンパクトなのがすごくイイ。

なのですが、最近、MacBook Pro と同時に MacBook Air を使うようになって、「iPhone の充電したいなぁ」なんて時に、できない状況が多くなってきました。

やっぱりもっとコンセント口がないと…でもゴッツイのはダメだしなぁ…と思いつつ探していたところ、いいのを見つけたのです。

無印良品「ジョイントタップ」

無印良品のこちらの品は、タップ部分と、コード部分を、自分で選んで組み合わせて使うことができます。

Muji joint tap 08

自分で好きに自由に組み合わせて使えるのがとても便利です。

なお、電源タップには、USB ポートが付いたものもあるのですが、1A までしか供給されないので、iPad の充電はできません。そこはご注意を。

1m のコードと 5 個口のタップを組み合わせ

今回私は、1m のコードと 5 個口のタップを組み合わせて使うことにしました。
コンパクトで軽く、これならイイ感じ。
Muji joint tap 03

これらを
Muji joint tap 05

こうジョイントして使います。
Muji joint tap 06

iPhone の充電もこれで OK。
Muji joint tap 07

自由な組み合わせが嬉しい

組み合わせられる部品も種類あるので、イイ感じで好みに仕上げられます。

また、コードそのものも 1 個口のタップとして使えるように作ってあるのも便利ですね。秀逸です。

10cm という超コンパクトな長さのものがあるのも特長です。

自分好みで自分の使いやすいような電源タップの完成です。
便利!

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly