iPhone 写真整理アプリ「スマートアルバム」がアップデートでいろいろと捗ってカスタムアルバムが便利!

thikasa

Category: iPhone / Tag: , ,

スマートアルバム、してますか?

スマートアルバムが最近のアップデート 2.2 で、いろいろと捗るようになりましたよ!

スマートアルバム
スマートアルバム 2.2 (¥170)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
App Store でダウンロード

スマートアルバム 2.2

@rivawan さんの公式ページより。

-写真のメタデータを閲覧できるようになりました。

-アルバムの読み込みを高速化しました。

-iPad mini のスクリーンショットに対応しました。

via スマートアルバムがバージョンアップ!写真情報が見れたり、読み込み速度が向上しました。 | Rivawan

精力的にアップデートしててすごいなぁ。

そしてこの「アルバムの読み込み高速化」と「写真のメタデータ閲覧」がとてもイイ感じで捗るのです。

アルバムの読み込み高速化

これはアルバムを更新すればわかります。

SmartAlbum 2 2 01

キュイン! てな感じですごく速くなりました。
素晴らしい!
捗る!

追記:
作者の @rivawan さんから情報いただきました。
読み込みが早くなっているのは、このアルバムの画面でだけではなく、アルバムを選択した後に表示される「簡易ビューアー(写真の一覧表示)」でも早くなっているそうです。
ますますスゴイ!

写真のメタデータ閲覧

個別の写真を表示して、画面左下のこれを選択。
SmartAlbum 2 2 02

その写真に記録された様々な情報を見ることができます。
SmartAlbum 2 2 03

注目したいのは Software, Model, Make

多くの情報の中で、注目したいのは、Software, Model, Make です。(理由は後ほど)

これはその写真を撮影したアプリごとに違っています。
私の持っているカメラアプリで調べてみました。

これは「OneCam」。
SmartAlbum 2 2 04

これは「プロカメラ」。
SmartAlbum 2 2 05

これは標準のカメラアプリ。
SmartAlbum 2 2 06

これは「Camera+」。
SmartAlbum 2 2 07

これは「CameraSharp」。
SmartAlbum 2 2 08

これは「PowerCam」。
SmartAlbum 2 2 09

Software, Model, Make はカスタムアルバムの振り分け条件に使える

見てきた Software, Model, Make ですが、これらはカスタムアルバムの振り分けのキーワードとして使えます。

「メーカー・機種」は「Make, Model」。
「ソフトウェア」は「Software」。
それぞれに対応してます。
SmartAlbum 2 2 10

これで、「このカメラアプリを振り分けたいのだけど、どんなキーワードにすればいいんだろう?」が簡単に調べられます。
捗る!

用途ごとにカメラアプリを使い分けもいいかも

こういったことができるので、

  • 子どもの写真はプロカメラ
  • 風景写真はCamera+
  • 食事は OneCam

なんていう使い分けで、アルバムの振り分けが楽にできるようになりますね。
いいかも(・∀・)

あらためてスマートアルバムはナイス!

まったくのデフォルトで使っても十分便利なスマートアルバム。
カスタムアルバムを作ることで、より便利になります。

写真のメタデータを確認して、いろいろと振り分けてみてください。
おすすめです!

そしてそれをフォローするような今回のバージョンアップ。
ますますナイスなスマートアルバムです!

スマートアルバム
スマートアルバム 2.2 (¥170)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
App Store でダウンロード

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly