iPhone の日本語読み上げ機能を使ってみたらイイ感じ

thikasa

Category: iPhone / Tag:

iPhone、というか iOS に、日本語読み上げの機能があるのはご存知でしょうか?

以前からあるこの機能、初めて使ってみたんですがなかなかイイ感じだったので紹介します。

 


日本語読み上げ機能とは?

アクセシビリティの機能のひとつで、選択したテキストをその名のとおり読みあげてくれる機能です。

 

使用開始方法

設定アプリ>「一般」を選択。

IPhoneSpeak 01

 

「アクセシビリティ」を選択。

IPhoneSpeak 02

 

「選択項目の読み上げ」を選択。

IPhoneSpeak 03

 

「選択項目の読み上げ」をオンにします。

IPhoneSpeak 04

その下にある設定項目は、適宜変更してください。
(そのままでも OK です)

 

以上で準備は完了です。

 

使い方

テキストが選択できるところで、テキストを選択すると、「読み上げ」という項目が表示されますので、それを選択します。

IPhoneSpeak 05

 

そうすると、読み上げが始まります。

IPhoneSpeak 06

途中で止めたいときは「一時停止」を選択しましょう。

使用方法としては以上です。簡単。

 

いろいろ使えます

テキストが選択できる場面であれば、いろいろと使えます。

こちらは Safari。

IPhoneSpeak 07

 

こちらは Reeder。英語が基本のアプリは、「Speak」になるようですね。

IPhoneSpeak 08

 

SMS でも OK。

IPhoneSpeak 09

 

これは Sparrow。

IPhoneSpeak 10

 

Gmail アプリ。

IPhoneSpeak 11

 

メモ帳も OK です。

IPhoneSpeak 12

いろいろ使えますね。

 

どう使おう?

私は、もっぱら食事中にニュースやブログを読み上げてます。

手がふさがっているとき等に便利かなと思います。

 

選択さえできてしまえば、長くてもちゃんと読みあげてくれます。
読み間違いもたまにありますが、結構便利ですよ。

ぜひ使ってみてください。

 

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly