Tweetbot for Mac は URL スキームが使えて便利!

thikasa

Category: Mac / Tag: , ,

遂に正式リリースの Tweetbot for Mac。
ちょっとお高いのは確かにそうなのですが、β版を使っていて結構良かったのと、開発側の人たちへの応援も含めて、購入しました。

さてさて。
Tweetbot for Mac で私が一番気に入っているのは、URL スキームによる起動等の動作です。
iPhone でよく使われる(?)あのやり方が使えるのです!

 


Tweetbot の URL スキーム

公式による URL スキームはこちら。

Tweetbot URL scheme — Tapbots Blog

 

全部は試していませんが、post や favorite ができたので、ひととおり使えそうな感じです。

これは(・∀・)イイ!!

 

post が嬉しい

私としては、任意の文字列でツイートできる、

tweetbot://<screenname>/post?text=<text>

これが使えるのがとても嬉しい。
Mac でのツイートのトリガーに使えます。

 

FocusHTML NEO に使うことにしました

以前 iPhone 用に書いたこちらの記事。

FocusHtml NEO 用のテンプレートツイートブックマークレットメーカーを作ってみた | thikasa note

これが使えます。

 

こちらのページの Twitter クライアントを Tweetbot でブックマークレットを作成すれば OK。

FocusHtml NEO 用 テンプレートツイートブックマークレットメーカー

 

初めて URL スキーム使う時は確認出ます

初めて URL スキームを使う時には、確認が出るようです。

TweetbotForMac 01

 

チェックを付けてアプリケーションを起動を選択。

TweetbotForMac 02

 

あとは入力した URL スキームのとおりに動きます。

 

post はこんな感じ

例として、先の FocusHTML NEO 用テンプレートツイートブックマークレットを。
これは、現在見ているページについてツイートするものです。

ツイートしたいページを表示している時に、ブックマークレットを起動します。

TweetbotForMac 03

 

Tweetbot のツイート作成ウィンドウが開きます。
フォーカスがここに移ってくれるのも便利。

TweetbotForMac 03

 

あとは普通に post すれば OK です。

 

URL スキーム使えるの(・∀・)イイ!!

使えるのイイですね。
他にもいろいろ応用ができそうです。
Tweetbot for Mac 素晴らしい。

私ももうちょっといろいろやってみようと思います。

 

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly