大磯ロングビーチを全力で楽しむための4つの覚書

thikasa

Category: 生活 / Tag:

昨日、大磯ロングビーチに行ってきました。

神奈川・湘南 海近プールリゾート! |大磯ロングビーチ公式サイト

今回初めて行きました。
私の家から結構すぐ行けることが判明。

今年はもうすぐ(9/17)で終わってしまいますが、来年のために。
楽しむために覚えておいた方がいいと思ったことを4つ挙げてみます。

 

テントの予約をしよう!

まず、テント・パラソルが必須です。

構内は基本的に、くつろげる日陰スペースがありません。
そのため、なんらかの方法で日陰を獲得しないと陽当たりがキツく、とても辛い思いをすることになります。

フリーのテント・パラソル設置エリアもあるのですが、構内の端っこも端っこなので、利便性はかなり悪いです。

大磯ロングビーチが用意しているものに「ファミリーテント」と「ビーチパラソル」の2種類があります。
こちらを参照ください。

レンタル紹介 プール│神奈川・湘南 海近プールリゾート! |大磯ロングビーチ公式サイト

これを予約するのがオススメです。

そしてできるならテントがオススメ。
パラソルだと日陰を確保しづらいです。
テントならバッチリ。

こちらから予約できます。

テント・パラソルのご予約について│神奈川・湘南 海近プールリゾート! |大磯ロングビーチ公式サイト

ただし!
値段が、期間によって激しく上下するので、よく確認してからがいいでしょう。

時間・料金のご案内│神奈川・湘南 海近プールリゾート! |大磯ロングビーチ公式サイト

 

テントの場所はここがオススメ!

テントの場所は、ズバリ、子どもプール2の近くがオススメです。

Ooisolb 01

Ooisolb 02

 

番号で言うと、54〜148 の区画。

Ooisolb 03

Ooisolb 04

 

さらに、拡大図で言うと、

Ooisolb 05

この辺りがオススメ!

Ooisolb 06

 

理由は、

  • 各プールにアクセスしやすい
  • 食べ物のお店が集まっているところに近い
  • トイレに近い

からです。

この辺りがオススメ!の理由は、喫煙コーナーから離れているためです。
すぐ上↑の図には、左端に喫煙コーナーが図示されていますが、右端にも喫煙コーナーがあります。
この喫煙コーナーは、周りをちょっとした壁で囲っただけの簡易的なものなので、煙は流れてきます。

大磯ロングビーチの喫煙コーナーは、基本的には「喫煙室」と言える、上下左右を壁で囲まれた密閉された「部屋」なのですが、ここだけはそうじゃないので、注意が必要です。

 

サンダルが必須!

サンダルを履いていく、もしくは、サンダルを持っていき、ちょっと遠目のプールに行く時やご飯を買いに行くときはサンダルを履いていったほうがいいです。
(そしてプールに着いたらサンダルを脱いで入ればOK)

なぜなら、構内、床がレンガなのですが、これが激しく熱い!
マジでヤバいほどに熱いです。火傷しかねない。

また、レンガ故、その尖った角がちょっと出っ張っているようなところがあり、これに引っかかって怪我をしないとも言えない感じです。
(事実娘が痛い思いをしました)

なので、サンダル必須です!

 

ビッグウェーブを逃すな!

ゆらゆら揺れる波のプールは楽しいです。
大人も子どもも楽しめる良いプール。

私も今回初めて行っただけなので不確かなのですが、どうも1日1回、波を大きくしてくれる模様。
(2013/09/14 追記。今日行ってきたのですが、少なくとも2回ありました。10:15 くらいと 13:15 くらいでした。)

これが楽しい。超楽しい

時間は確か 13:30 くらいでした。
波のプールのところにいる監視員さんに聞くと確実かもです。

 

おまけ:ラーメン好きなら「なんつッ亭」オススメ

ラーメン好きなら、なんつッ亭オススメです。
結構有名なラーメン屋です。

見た目こってりですが、実はかなりさっぱりなトンコツ醤油スープです。美味しいです。
娘も気に入って食べていました。

ただ、かなり期間限定なので、確認してから行くとよいです。

食べる・買う│神奈川・湘南 海近プールリゾート! |大磯ロングビーチ公式サイト

 

大人も子どもも楽しめる大磯ロングビーチ

昨日は 9/15 と、かなりオフシーズンですが、結構な人が来ていました。
全盛期ともなればもっとすごいことになるんでしょうね…。

でもそれだけの楽しい場所と思います。
大人も子どもも楽しめるプールですね。

もうちょっといろいろ安いともっといいんですけどね…

 

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly