過去記事紹介プラグインはこれ! Tweetily がイイ感じ

thikasa

Category: ブログ / Tag: ,

過去記事紹介のプラグインを入れよう!

そう思い、定番の Tweet Old Post を WordPress のプラグイン管理画面から検索したら、検索結果の2番めに、「Tweetily」というプラグインを発見しました。
評価も Tweet Old Post よりも高く、興味が湧いて使ってみたら…これがナイスなプラグインでした。

 

注)このエントリーは「過去記事紹介プラグインはこれ! 日本語もバッチリな Tweetily」というタイトルでしたが、内容に間違いがあったため変更しましたm(_ _)m

 


日本語用に修正しなくても OK!

定番の Tweet Old Post ですが、日本語に対応しておらず、おまじない(プラグインコードの修正)が必要です。
これってちょっと面倒ですよね。

でもこの Tweetily、そのままでバッチリ日本語も OK です。
これは大きい。

 

日本語用に修正は必要

当初上記↑のように書きましたが、Tweet Old Post 同様、プラグインのソースコードの変更が必要です。
こちらを参考にどぞ。

過去記事紹介プラグイン Tweetily を日本語対応修正する! | thikasa note

 

Tweet Old Post よりちょっと機能豊富

できること、設定内容は、Tweet Old Post とほとんど同じです。

Tweetily01B

 

難しいところは無いので、すぐに設定完了にできると思います。

加えて、Tweet Old Post には無い、ちょっとしたことなんですが、2つの機能があります。

 

ツイートする数を指定できる

Tweetily02

 

ある時間が来て、過去記事をツイートする際、ツイートする数を設定できます。

もちろんこれ数を増やせばいいというわけではありませんが、例えば過去記事の紹介が1日一度だけ、という設定にするのであれば、その時に3つくらいならツイートしてもいいかもしれません。

使い方次第で便利になると思います。

 

ツイートするエントリーの種類を選べる

Tweetily03

 

WordPress のエントリーには、Post と Page の2つがありますが、どちらか、もしくは両方か、ツイートするのを選べます。

Tweetily04

 

まとめ等によく使われる Page だけをツイートしたい、なんてことができるんですね。
これも使い方次第で便利に。

 

お気に入りです

偶然発見したプラグインでしたが、なかなか良いものでした。
賛否ある自動過去記事紹介プラグインですが、私はお気に入りです。
おすすめです。

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly