ブロガー名刺 【補足編】 [セコ技] 余白を多めにすれば Business Card Composer お試し版でも大丈夫

thikasa

Category: ブログ / Tag: ,

私が名刺を作るのに使った Business Card Composer は、有料ソフトです。

Business Card Composer 5 5.1.4 (¥3,000)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, ビジネス
販売元: Belight Software, ltd – Belight Software, ltd(サイズ: 69.6 MB)
全てのバージョンの評価: (2件の評価)

とても良いソフトですし価格に見合った価値のあるソフトだと思っています。

ただ、ちょっとした抜け道というか…セコいやり方も…あります。

Business Card Composer Trial

試用版は、こういう制限があります。

BCClicense01

つまり名刺の一番下に宣伝用のテキストが印刷されますよ、と。

これは印刷プレビューを見るとわかります。

BCClicense02

こんな感じですね。

でも見ると…かなーり下に印刷されるようになっていますね…。

それじゃあ余白を増やしたら…

プリンタの印刷可能領域の設定で、余白を多めに取ってみます。
(実際に私の持っているプリンタは上下左右 5mm に印刷ができません)

どうなるかというと…。

BCClicense03

こうなりました。

…。

しかしセコい!

まぁこんな方法もあるということで…。

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly