Twitter の favorites(お気に入り)の Evernote 保存は ifttt で!

thikasa

Category: ifttt / Tag: , ,

Twitter の favorites(お気に入り)、してますか?

あ、このツイートいいな、と思ったら favorites!

俗に「ふぁぼる」と言ったりしますが、気に入ったツイートなら、そのツイートを保存しておきたいですよね。

Twitter は、ツイートししろリツイートにしろ、その数は有限です。 お気に入りも同様。

気に入ったツイートがあったら保存しておきたいですね。

 

でも保存するためには、結構一筋縄ではいかないのです。 これまで私がやっていたのは、割とポピュラーな方法だと思うのですが、favorites の RSS を blogtrottr に登録しメールで通知してもらうというものです。 しかしこれが、若干の仕様変更が行われたようで、

TwFav2Ev01

 

その日のふぁぼをまとめて一つに送るようになりました。

TwFav2Ev02

 

まぁこれはこれで一日ごとにまとまってて見やすいと言えば見やすいんですが、でも私としては1ツイート(ふぁぼ)を1ノートにしたいのです。

そこで ifttt

これを使うと1ふぁぼを1ノートにできます。 その手順は次のとおり。

なお、ifttt のアカウントを取得されてない方は、こちらを参考にしてください。

thikasa note: 自分だけのオリジナル Web サービスを作ろう! ifttt 導入の手引き

まずはちょっとした準備から。

ifttt にログインします。ログインすると、ダッシュボードというメイン画面になります。

TwFav2Ev03

 

Twitter Channel をアクティブにする

右上の「Channels」をクリックします。

TwFav2Ev03+

 

Channel(アイコン)の一覧が表示されます。

このアイコンを見るとわかるように、それぞれの Channel があるサービスを表しています。 グレーになっているアイコンは「アクティブになっていない」Channel(サービス)です。目的の Channel をアクティブにしないと使えるようになりません。

TwFav2Ev04

 

まずは Twitter をアクティブにします。

下の方にスクロールし、グレーになっている Twitter のアイコンをクリックします。

TwFav2Ev05

 

Twitter Channel のページになりますので、右にある「Activate」をクリックします。

TwFav2Ev06

 

おなじみ(?)Twitter との連携画面になりますので、必要に応じユーザ名とパスワードを入力し「連携アプリを認証」をクリックします。

TwFav2Ev07

 

Twitter Channel がアクティブになりました。

TwFav2Ev08

 

ちなみにこちらが Twitter で使えるトリガー(動作の契機)。 いろんなことができそうです。

TwFav2Ev09

 

Evernote Channel をアクティブにする

さてそれではもう一つ。今度は Evernote Channel をアクティブにします。

Twitter の時と同様、画面右上の「Channels」をクリックして、Channel を一覧表示させます。 その中の Evernote のアイコンをクリックします。

TwFav2Ev10

 

「Activate」をクリックします。

TwFav2Ev11

 

必要に応じユーザ名とパスワードを入力してサインインします。

TwFav2Ev12

 

アクセス許可画面になるので、「承認する」をクリックします。

TwFav2Ev13

 

Evernote Channel がアクティブになりました。

TwFav2Ev14

 

ユーザ名をクリックして、ダッシュボードに戻っておきましょう。 先程はなかった Twitter と Evernote のアイコンが表示されていますね。これらの Channel がアクティブになったことがわかります。

TwFav2Ev15

 

Twiter のふぁぼを Evernote に保存するタスクの作成

さていよいよメインです。 ダッシュボードにて、「Create a task」をクリックします。

TwFav2Ev15+

 

「this」をクリックします。

TwFav2Ev16

 

トリガー(タスクの起動契機)となる Channel が表示されます。

TwFav2Ev17

 

まずは下にスクロールし、Twitter アイコンをクリックします。

TwFav2Ev18

 

トリガー選択画面になります。 「New favorite tweet」をクリックします。

TwFav2Ev19

 

トリガーの詳細設定画面…なのですが、このトリガーは特に設定項目が無いので、「Create trigger」をクリックします。

TwFav2Ev20

 

次に、アクション(トリガーによって何をするか?)の設定です。 「that」をクリックします。

TwFav2Ev21

 

アクションとなる Channel が表示されます。 Evernote アイコンをクリックします。

TwFav2Ev22

 

アクション選択画面になります。 「Create a note」をクリックします。

TwFav2Ev23

 

アクションの詳細設定画面になります。 このままでも使えるのですが、今回はちょっと内容を変更します。

TwFav2Ev24

 

Body のテキストエリアをクリックします。

TwFav2Ev25

 

「on Twitter」を削除します。 なお、削除した後、テキスト入力のカーソルはそのままの位置(テキストエリアの先頭)にしておいてください。

TwFav2Ev26

 

テキストエリア右にある Addins というプルダウンメニューをクリックし、「Tweet text」を選択します

TwFav2Ev27

 

「Addin {{Text}}」をクリックします。

TwFav2Ev28

 

「{{Text}}」が入力されました。

TwFav2Ev29

 

テキスト入力のカーソルは「{{Text}}」の後ろにあると思います。そのまま「<br>」と入力し、enter キーを押します。

TwFav2Ev30

 

Notebook は、Evernote のどのノートブックに保存するか。 Tags は、Evernote のどのタグを付けるか。 そういう設定ですので、ここはお好みで。 なおここはデフォルトで入力されちゃってます。後で変更もできますので、まずは両方空白にしておくのが無難かもしれません。

TwFav2Ev31

 

もうちょっとで完成します!

 

(私はこんな感じにしました。) 画面を下に行き、「Create action」をクリックします。

TwFav2Ev32

 

Description に適当に入力し(入力しなくてもOK)、「Create task」をクリックします。

TwFav2Ev33

 

完成しました! お疲れ様です。

TwFav2Ev34

 

Twitter Favorites Evernote 完成

後は Twitter でふぁぼると… こんな感じの Evernote ノートが作成されます。 TwFav2Ev35

 

1ふぁぼが1ノートになって嬉しい限り。

Evernote のアクション作成のところで内容をちょっと変更したのは、元はツイート内容がノートのタイトルだけに表示されるようになっていたのを、ノートの内容にも表示するようにしたかったからです。 この方が見やすいと思ってこうしました。

説明がエラく長くなってしまいましたが、実際にやってみれば5分もかからないかと思います。

Twtter Favorite を Evernote に保存したい方、ぜひやってみてください。

 

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly