[小ネタ] Mac 版 Evernote アプリはノートの繰り返しの移動が便利

thikasa

Category: Mac / Tag: ,

Evernote でライフログを記録している私は、inbox というノートブックにあるライフログのノートを、lifelog というノートブックに移動するのを毎日のようにやっています。

これが簡単にできる方法があったのでご紹介。

 

まずは準備。

ノートを選択し、右クリック。 (メニューで「ノート」を選択しても同様) コンテキストメニューから「ノートブックに移動」で目的のノートブックを選択する。

EvernoteMove01

 

選択したノートが移動されます。 これで準備完了。 次に同じようにノートを選択して右クリックすると。

EvernoteMove02

再度’xxxx’に移動」というメニューが!(いやまぁ上の画像にもあるんですけどね…)

これを選択すると、上の準備でやったノートブックに移動できます。

つまり、一度移動した先のノートブックを覚えておいてくれて、次回からはそこに 1step で移動できるんですね。

これは便利。私的に超便利。

ひょっとしたら当たり前の事なのかもしれないのですが、操作してて偶然気づいたので。

 

今まではノートを、Evernote アプリ左側に表示されているノートブック一覧のアイコンにドラッグ&ドロップしていたのですが、たまに移動先を選択ミスって悲惨なことになったり(汗

この機能で、そんなことはもうなくなります。 ホント便利。 繰り返しノートを移動することの多い方はぜひ。

 

p.s. なおこの機能、Mac 版だけのようで、Windows 版ではできませんでした。 Mac 版と Windows 版、ちょくちょく差異がありますね。

 

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly