[小ネタ] iPhone で文字入力してる時にその先頭に一発で行く方法

thikasa

Category: iPhone / Tag:

iPhone で文字入力をしていて、その一番先頭に行きたいことってよくありますよね。

Twitter クライアントでツイートを書いている時とか。 メールの文章を書いている時とか。

そんな時は、画面をタップ&ホールドして、虫眼鏡を表示してカーソルを動かすのが一般的なやり方と思いますが、

 

もっと簡単な方法があります。

テキストの先頭をタップする。

これだけ。 いやホントに。

というか私が最近これに気づいたので、ひょっとして当たり前すぎだったりしたらゴメンナサイ。

 

あともうちょっと補足すると、これでもちょっとやりづらかったり、何回かやらないと一番先頭に行かなかったりすることがあります。 そういう時は、こうやるとさらにやりやすいです。

カーソルが最後尾にありますが。

TextInput01

 

二本指タップで全体を選択。

 

TextInput02

 

その後、選択領域の一番先頭辺りをタップすると、

 

TextInput02

 

カーソルが一番先頭に移動します。

TextInput03

 

と、このように、一度テキストを選択してからだと、よりやりやすいです。

「この辺り」というのがポイントで、ちょっとくらい先頭からズレていても、ピシッと先頭に行ってくれます。

ということで小ネタですが、結構便利に使えますよ。

 

RSS 登録

もしこのブログを気に入っていただけたのなら、RSS 登録をお願いします。
最新情報をお届けします。

follow us in feedly